So-net無料ブログ作成
沢辺ポムちゃん ブログトップ

いまさらですが緑里親会の様子 [沢辺ポムちゃん]

こんにちはあああ

先日の緑里親会での様子を報告しまーす

っま、出演はポムちゃんとドンちゃんと智ちゃんしかおりませんがね
だってお外部隊だったからーー
外にいた3ワンの写真しかないんだあああ

お客様接待係りはペキニーズのドンちゃんでーす


2012-05-27 14.13.50.jpg

ちゃーんとお客様の接客をしておるよお

2012-05-27 14.12.01.jpg

でも、すぐに

2012-05-27 14.10.05.jpg


ボランティアさんと一緒に

2012-05-27 14.10.02.jpg


そしてポムちゃんはボランティアさんに抱っこしてもらって抱っこに慣れる練習したり

2012-05-27 14.39.05.jpg

お散歩の練習してみたり
2012-05-27 14.44.17.jpg


すると、早退する参加犬の智ちゃんが帰り支度して降りてきました

2012-05-27 14.39.29.jpg



2012-05-27 14.40.15.jpg


そんなこんなで里親会は終了しました

ワンコ用の物資のご寄付も沢山届けてくださりありがとうございました
ご寄付も15000円頂きました
大切に保護犬のために使用致します


皆様本当にありがとうございました


そして、おトイレトレーニングが順調に進み
抱っこなどにも少し慣れてきたので


ポムちゃんは預かりさん宅にお引っ越ししましたーーーー

2012-06-01 09.46.00.jpg

こーんなかわいいお顔で預かりさん宅へしゅっぱーつしましたー


今後のポムちゃん日記はコチラでーす↓

http://ameblo.jp/komachama/


まだまだ元気満々のポムちゃんですよー
里親様大募集中でーす







ポムちゃんの寝場所 [沢辺ポムちゃん]

ポムちゃんファンの皆さんおはようです

日曜日は緑里親会でした。


ポムちゃん、けっこう弾けてましたよお
術後はどんよりぎみだったポムちゃんですが
だいぶ、元気も復活してきていたので緑里親会に参加してみましたーー
今回はご縁はありませんでしたが、良い経験になりました。

物資の寄付の為にお立ち寄りくださった方やボランティアさん
どうもありがとうございました




さて、


ポムちゃんはこんなにまんまるでふわふわでキュートなので
ゴージャスなワンコベッドとかに寝てそうですが
結構、ワイルド生活だったようで床が好きです
それも固い床が好き


ほら!
P1010072.JPG
近くにふんわりベッドがあっても床の上が好きなんです




窓際日焼けサロンでも

2012-05-27 00.34.13.jpg
預かり開始時にはポムちゃん用にかわいいベッドを
用意して並べていたんですが
ちーっとも入ってくれないので
邪魔なので撤去しましたの


2012-05-27 00.11.17.jpg
どうせ置いても入ってくれないからね



ポムちゃんは人間のご飯には興味があって
私がモグモグと食べてたりすると
近くをウロウロしますが
欲しくってワンワンしたり、テーブルに手をかけたりはしないのね
えらいなああああ


で、
ですが、最近は静かにきらきら輝く目でアピールしてたりする


P1010080.JPG


こんなかわいいカッコで待っておる

かわえええええええええええええええええええええええええええ




ポムちゃんは里親さん募集開始しました

こんなまんまるポムちゃんと暮らしたいご家族大募集でっす

よろしくお願いいたします




ナデナデ好き [沢辺ポムちゃん]

まんまるポムちゃんファンの皆さんちーーす。

ポムちゃんは下半身をナデナデされるのは苦手みたいですが

お顔周りや前足や首まわりをナデナデされるのは大好きです

仮ママが床にぺったりと座るとタタタターーーっとやって来て

ポムちゃんも床にべチャット伏せて



P1010047.JPG

短い前足で一生懸命チョイチョイしてきて
なでてーなでてーーーっと言ってきます
尻尾もぷりぷりです

なでてあげると
P1010048.JPG

ころりと転がってもっともっととせがんできます
とっても嬉しそうです
可愛くってねええ


ところが、
前回ブログで書いたようにポムちゃんはもしかしら動物病院にほとんど行ったことがなかったの
かもしれません。なのにほぼ初めての病院で痛いことばかり経験してしまって帰宅後の興奮状態を脱した後は更に怖い記憶がよみがえってしまったのかもしれません。

退院後は触られることがすごく怖くなってしまったようです
お顔周りはなんとか大丈夫(尻尾は小フリ)ですが
下半身は触ると泣いてしまったり、しました
抱っこをしようとすると身を固く超緊張し、悲鳴をあげました


そこで、抱っこをしない、触るのはお顔のみとして
おやつ探しゲームやスリングに入る練習などを楽しく行うこと4日間。

なんとか信頼を取り戻してきたぞー


また、タタタターっと近寄ってきてくれて、なでてーーーってべチャットしてくれるようになってきたぞ


よしよし、また少しずつ慣れていこうねえええええ










ポムちゃん、無事に帰還しました! [沢辺ポムちゃん]

まんまるポムちゃんが不妊手術を終えて退院しましたー

ほとんど病院に行った経験がないのかなあ
すごく緊張してたし退院時は興奮していました
車に乗ってる間もずっとフリースしていましたし、
体を触らてる事に敏感になり緊張していました。

帰宅後、ピノゴンの大歓迎を受けてやっと安心したようで
三時間後には少し笑顔がでるようになってきました
抱っこは慣れていないので普段は緊張していますが
たったの4日間ですが仮ママ宅に慣れてきていたのでほっとしたのか
抱っこでも初めて笑ってくれました

退院.jpg

まんまる笑顔ふっかーつ




ポムちゃんはトリミングサロンでも「この子ほとんどトリミングの経験がないみたいです」
とトリマーさんが言っていたし、

保護時の被毛や爪の様子をみても、お耳汚れがすごいのと
肛門腺を少なくとも1年以上は絞ってもらっていなかったのも、栄養状態が悪く歯がかなり無くなっている事とか
フィラリアが弱陽性なのを考えると、今までほぼお世話をされてこなかったようです。

獣医さんのお見立ては10歳でした。

お散歩もとても苦手ですが、他犬と同じ空間にいることは平気だし小型ワンコさんを見ると嬉しそうなので多頭飼育だったのでしょう。、抱っこはとても緊張しおひざに乗せると怖がってすぐに飛び降りてしまいます。
経験がなかったんんだろうなあ

こんなに笑顔がかわいいのになあ
よくこの笑顔を失わずにいてくれたなあ



小型犬の10歳なんてまだまーだ若いさああああ

ポムちゃんのまんまる笑顔のように、これからの犬生はまんまるさあああ

ポムちゃんのすべてを受け入れてくださるご家族をさがすぞ!!オー!

ポムちゃん、かわいいぞお [沢辺ポムちゃん]

子狸ポムちゃんのスマイルに悩殺されたに違いない皆さん、ハロー

ポムちゃんほんっとにかわいいですわ
すっかり悩殺されてる仮ママは、仮パパの誕生日もすっかり忘れておった
それに、チャドクガにやられて全身のすんごい皮膚のかゆみとただれに
まさに悩殺どころか死亡寸前でございます

チャドクガは椿などの木の葉っぱに毛虫や抜け殻がありましてね
それに触れるとアレルギー反応がでるんです
チャドクガにやられたのは人生2回目でございます
絶対ゴンタ君のお散歩のときにゴンタ君が椿の茂みに突っ込んだときに
チャドクガの毛虫がいたんだ
そして帰宅後に体をふきふきしてあげたときに私についたんだ。

ゴンタ君を「うちに子」にした途端にひどい仕打ちだぜゴンタ君め!!
ちっ!!!!




っと、すみまへん


ポムちゃんが可愛いって題名だったわ



ポムちゃん、とても穏やかで素敵な子ですわ
こんなに素敵な子いないかもーーーー
っま、おトイレだけが課題かなああ
マーキング大作戦も3日間でだいぶ満足したらしく、トイレトレーニング始めました
がんばるぜええええ


ポムちゃんが仮ママ宅を探検中に
pom6.jpg


何かを見つけたもよう
pom3.jpg
棚の中にあるワンコ人形に釘付けのもよう
ポムちゃんはワンコさんが好きです。
特に小型ワンコさんを見ると嬉しそうにしています
人形も小型サイズだから嬉しそうにしてましたーー


更に横移動して

pom4.jpg

人形の横にある鏡に釘付けでございます
なぜならば、自分が写ってるからーーーーーーー

pom5.jpg

とっても嬉しそうううううううう

かわえええなあああ



ポムちゃん今日から不妊手術の為入院しました
大丈夫かなあ
診察台でぶるぶる震えてたなあ

P1010041.JPG

日曜日にお迎えに行くまで頑張っておくれ

第二に犬生はずっとずっとこの笑顔で過ごす予定ですからねええええ
















新入り小熊でーす [沢辺ポムちゃん]

ゴンタ君のうちの子宣言に驚愕したに違いない皆さん、コメントありがとうでーす
遅くなりましたが少しずつ返信コメント書いてますので
そこんとこ、夜露詩口でーす


さてさて
以前ブログに書かせて頂いたシニアダックスの華ちゃんに
素敵ご縁が来ましたので
早速、シニアワンコさんをセンターにお迎えに行きましたよーーーー




ホレ!




P1010034.JPG


かわええええええええええええええええええええええええええええええ



かわえええええええええええええじゃろおおおおおおおおおお



小熊ですよおおお
子狸ですよおおおおおおおお




ポメラニアン女子


まんまるなので


名前は
P1010035.JPG

リンゴって意味さああおフランス語さああああ

センターでは毛のお手入れがされておらず、毛をかきわけても皮膚が見えない状態
だし、手足の爪は伸びすぎてほぼ360度に湾曲伸びておった
だから歩きにくかったんだろうなあ、歩くのもよたよたしてて毛玉が歩いてるみたいだったさ
ドッグシェルターファンページを見てねー⇒http://dogshelter.jp/blog/


なのでセンターの職員さんのお見立ては推定年齢11~13かなああと


で、トリミングサロンですっきりさっぱりしましてね

皮膚も綺麗だったあ
動きもけっこうアクティブよん

しーーーかーーーーもーーーー


おデブ と判明よ

うーむ、歯がぼろぼろだからシニアだろうけど人間の食べ物かウエットフードだったのかなあ

そしてトリマーさんのお見立ては推定9歳!!!!

わーーーい、わーい、若返ったああああああ


木曜日から不妊手術で入院なのであとは獣医さんのお見立てを楽しみにしようっと!!!

もっと若返ったりして!!!!

P1010036.JPG

ポムちゃんは他ワンコさんのこと好きみたいです
人も大好きね
御散歩はあまり行ってなかったみたい


現在は、とにかくマーキングをせっせせっせと!!
私はお掃除おばちゃんになっております

さてさて、第二に犬生のスタートさああああ

応援よろしく哀愁だからねええ



沢辺ポムちゃん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。